アコムの審査に通る人・通らない人

キャッシングを始めるのなら「アコム」を利用したいというも人も少なくありませんが、キャッシングは申込さえすれば、誰でも借りられるというものではありません。

お金を借りるには審査を受ける必要があり、審査に通らなければ契約ができません。ですから、審査に通る人と通らない人がでる事になりますが、どういう人なら通ってどういう人が落ちているのかを知る必要があります。
 

アコムの審査に通る人

「アコム」は年齢が20歳以上69歳までの方で安定した収入がある事が申込条件になります。基本的に仕事をしている人なら、安定した収入があり返済能力があるということですから通る可能性は高くなります。

「アコム」は正社員だけでなくアルバイトやパートでも毎月安定した収入があれば、問題なく利用できるので雇用形態は影響しません。

ただし、毎月安定した収入があっても、他社からの借入れや住宅ローンなどのローンがあると言う人は審査に通ったとしても、収入からそれらの返済を差し引いたお金から限度額が決まるので、大きな金額を借りる事は出来ないでしょう。
当然ですが、ローンも他社借入れもないということなら全く心配する必要はありません。
 

アコムの審査に通らない人

では「アコム」の審査に通らない人というのはどういった人なのかという事ですが、意外と多い質問に「無職でも利用できますか?」という質問です。

申込条件にあるように、収入があることが大前提ですから、本人に収入がなければ審査に通ることはありません。ただし、仕事をしていても日雇いなどのように不定期な仕事の場合は、安定した収入が有るという面からみて審査に通る可能性は低くなります

既に他社から借入が有って、すでに完済していても、過去に借りていた時に返済の遅延などがあればその記録は信用情報として信用情報機関に残っているので審査に通る事は難しくなります。

以上から「アコム」の審査に通る人・通らない人の違いは、安定した収入が有る事と、他からの借入れ状態に違いがあるというところが大きな要因となります。

ただし、収入が少ない人や、他からの借入れがある人は絶対に審査に落ちるというわけではありません。申込をする前に、3秒診断で自分の状況で融資が受けられるかどうかを試してみるのも、一つの方法です。